ようこそ 社会福祉法人 泉大津市社会福祉協議会(社協)のホームページへ

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

泉大津社会福祉協議会

お電話でのお問い合わせ 0725-23-1393

泉大津市東雲町9-15 市立総合福祉センター内

本文のエリアです。

アクティブシニアボランティア養成事業のご案内

アクティブシニアボランティア養成事業とは?

 社協では、地域活動やボランティア活動につながる知識や技術の習得を社協が連携協定している大学が開催する講座で学習する機会をシニア世代へ提供し、学んだことを地域で活用していただき、生きがいづくりとなることを目的として、アクティブシニア養成事業対象講座に受講する人へ受講料等の一部を助成します。
(泉大津市役所企画調整課が実施していたシニア・ラーニングアップ事業とは異なる事業です。)
 この事業の実施に当たっては、市民の皆様から寄せられた寄付金(善意銀行)を活用しています。善意銀行へご寄付を希望される方は、こちらをご覧ください。

 

アクティブシニアボランティア養成事業(前期分)の 申請を受け付けます! 

前期受講分の助成申請の受付を行います。

申込要件 

 次のすべての要件を満たす方が対象となります

  1. 泉大津市内に住民登録をされている平成30年4月1日現在で60歳を迎えられている方。
  2. 本協議会ボランティアセンターにボランティア登録をされている方。申請時に登録することは可能です。(ボランティア保険への加入費用は年度で300円です)
  3. 市立総合福祉センターが実施する「いきいき大学(旧高齢者大学)」に年1回以上ご協力いただける方。※いきいき大学カリキュラム構成会議への参画及び助成対象講座受講後の成果・感想等(20分程度)を「いきいき大学」で発表していただきます。

 

助成対象講座及び定員

 
対象講座 定員(前期) 定員(後期)

1.羽衣国際大学授業公開講座

2.羽衣国際大学社会人講座

10名 10名

3.桃山学院大学社会人聴講生制度
4.桃山学院大学履修証明プログラム

  (学部開設プログラム)

10名 10名

※申込者が定員を超えた場合は、抽選となります。

 

 

助成対象費用
 受講料、資料代、テキスト代の合計の半額(上限は5,000円で、1,000円未満は切り捨て)

 ※複数の講座を受講する場合でも、助成対象となるのは年度1講座のみです。
   また、出席回数が3分の2に満たない場合は、助成金を支給しません。

 

申込及び申請方法(前期分)
 申込期間:平成30年4月2日(月)~4月27日(金)までの午前9時~午後5時まで(但し、土日祝祭日は除く)に社会福祉協議会地域総務課窓口にて申し込みをしてください。申込者が定員を超えた場合は、5月1日(火)午前10時より公開抽選を行います。結果については、当日午後2時より1階ロビーにて抽選番号のみ掲示いたします。また、申込者全員に公開抽選の有無に関わらず、ハガキで申込結果をご通知いたします。なお、お電話でのお問合せはご遠慮ください。受講決定者となられた場合には、各大学へ対象講座の受講申し込みをしてから、印鑑を持参し、社会福祉協議会地域総務課窓口にて申請手続きをしてください。

※後期分の申請等については、詳細が決まり次第ホームページにてお知らせします。

 

問合せ先

泉大津市社会福祉協議会 地域総務課 アクティブシニアボランティア養成事業担当
住所:〒595-0026 泉大津市東雲町9-15(総合福祉センター内)
TEL:0725-23-1393  FAX:0725-23-1394
【受付時間】平日8:45~17:15 

・講座内容については、各校へお問い合わせください。
 羽衣国際大学 072-265-7000
 桃山学院大学 エクステンションセンター 0725-54-3131(代)

ページトップへ戻る